フロントラインの効果はいつから?

フロントラインの効果はいつから?

フロントラインの効果はいつから?

おうちで犬や猫などのペットを飼っている場合、気になってくるのがノミやダニですよね。
特に湿気の多い季節〜秋にかけては活動が活発になっているので、特に注意が必要な季節でもあります。
このノミ・ダニに効果を発揮するのがフロントラインです。

 

ハイキングやキャンプにペットと行かれる方は特に注意してくださいね。
山や地域によってノミやダニの病気が異なるので。

 

サイト運営者も実際ハイキングに犬と行った際に冬場にもかかわらず大量のダニがついてきたことがあります。
そこで早速フロントラインと使用しましたが、数日で効果が現れダニを全滅されることができました。

 

ペットのノミやダニ対策である「フロントライン」というお薬ですが、どれくらい効果があるのか実際に使ってみないと分からない場合もあるようです。

 

フロントラインは投与後、24時間以内にノミが、48時間以内にマダニを駆除してくれるそうなのですが、実際に使った飼い主のさんの感想を聞いてみると、「うちはフロントラインを投与してもまだダニが付いていた・・・。」、という人もいるそうです。
一方で、「フロントラインを投与してからノミやダニを完全に駆除できたし、定期的に投与しているから今では全然付いているのを見なくなった。」と効果が実感できたという飼い主さんもいます。

 

フロントラインの効果の感想には個人差があるようですが、ペットの体重に合っている容量のタイプを選び、被毛をしっかりとかき分けて皮膚(皮脂腺)に直接投与するようにすれば、フロントライン本来の効果はしっかりと現れてくれるようです。

 

 

 

また、フロントラインを投与したあとは2〜3日程はシャンプーや水に浸かって遊ぶなどの行為は避けるようにする必要もあります。

 

ノミやダニを駆除する成分が、犬や猫の皮脂腺に沿って全体に行き渡るには時間がかかるので、投与してすぐに効果が出るものではないということは、知識としてもっておいた方がいいですね。
一度の塔投与で効果が持続するのは1カ月程なので、定期的に継続して投与することもお忘れなく。

 

投与と投与の期間が空いてしまうと、フロントラインの効果が切れてノミやダニの被害にあってしまうことになります。
可愛いペットの健康を守るためにも、しっかりと忘れずに定期投与してあげたいですね。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ