フロントラインでダニ対策

フロントラインでダニ対策

フロントラインでダニ対策

何かと世間をお騒がせしているマダニ。人間への悪影響も心配だけれど、可愛いペット・・・ワンちゃんへの影響も心配ですよね。
今ではペットも家族同様の大切な存在となっているので、毎日快適で健康的な暮らしをさせてあげるためにはマダニ対策だってしっかりと行う必要があります!
マダニが原因となるワンちゃんが受ける被害は色々あります。
かゆみはもちろん、皮膚炎や症状が悪化すると貧血などを起こす場合もあるので、マダニ対策は普段から継続して行うことも大切なポイントなのです。

 

ワンちゃんのマダニ対策によく使われているのが、フロントラインという動物病院だけで処方される動物用のお薬のことです。
フロントラインはマダニやノミなど、ワンちゃんに寄生する害虫を駆除してくれるだけでなく卵や幼虫の発育も防止してくれる、ワンちゃんにも飼い主にとっても、とても心強い味方なのです!
毎月一回、定期的に投与するだけでマダニ対策ができるので、可愛いワンちゃんの健康を守ってあげることができます。

 

ワンちゃんやペットにダニやノミがついているのを発見した場合手でつぶしている飼い主さんも居ますが、たまたま見つけたダニやノミの他にも潜んでいる可能性が高いので、手でつぶす対策法はおすすめできません。
また、飼い主さんが手でつぶすことで爪などの間に入った幼虫が人間の体内に寄生してしまう危険性もあるので、ワンちゃんだけでなく飼い主さんの健康を考えた上でも、手でつぶす対策は絶対に避けた方がいいと言えますね。

 

可愛いペット、ワンちゃんのマダニ対策にはフロントラインが一番オススメだと思います。
かかりつけの獣医師さんなどにに処方してもらうと「ハートプレート」というノミ・マダニ対策証明書を発行してもらうことができるので、ご近所さんやお友達のお家のワンちゃんやペットと触れ合う機会が多い場合は、マダニ対策をしている証明になって安心できます。
マダニ対策にはフロントライン。マナー意識の高い飼い主さんにとっては、当たり前の対策法だといえますよね。

 

定期的なフロントライン投与の他にも、シャンプーで清潔な状態を保ってあげたり小まめに掃除をしたり、散歩をする時はできるだけ草むらの中に入らせないようにするなど、ワンちゃんにマダニが付かないように工夫してあげたいですね!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ